水彩画スケッチ「施無畏寺山門」美協恒例の秋の写生会、今年は湯浅方面ということで先日25,26日に参加してきました〜ってブログに書くの遅っ!
初日、余裕もってでてきたはずが、嘘つきカーナビに騙され道に迷い、白崎海岸は風がちょ〜強くてダメ、湯浅のレトロな町並みも狭くて落ち着いて描けず。あちこちうろうろして時間もなくなってきて、やっと描いたのがこの1枚('A`|||)。これは桜でも有名な施無畏寺(せむいじ)の山門で、今回は水彩で描いてみました。
二日目は残念ながら雨で写生できず。一緒に行った画家である桐原氏の個展が和歌山市の万葉館で開催されているということで、なかば無理やり観に行かされました( ゚∀゚)アハハ八八。
な〜んて無理やりっていうのは嘘です。とても素晴らしい風景画が展示されてますので、お近くの方はどうぞ足を運んでくださいませ〜。


リニューアルしたギャラリーサイト「UNO ART GALLRY」

このブログ、人気blogランキングで今何位?応援よろしくね!

このブログのトップページへ